I don’t get you. 言ってることが分からない!ってどんな感じで使う?

こんにちは、スクール代表の原です。

I don’t get you. 訳:言ってることが分からないよ!
こんな感じで使います。

A:Let’s redo the project from the beginning.
プロジェクトを最初からやり直そう。
B:I’m sorry but I don’t get you.
申し訳ないんですが、言ってることがわかりません。
A:I mean, we must do the whole project again
because there were many errors in the previous one.
いやその、前回のやつにたくさんの誤りがあったから、
またプロジェクト全体をやらないといけないんだよ。

A:You know I watched the football match last night.
So I stayed up until midnight.
ねえ、昨晩はサッカーの試合見てたんだ。
それで、夜中まで起きてたんだよ。
B:I don’t get you. You told me that you don’t like sports
and now you are saying that you watch the game until late.
言ってることがわからないよ。だって、スポーツ嫌いって言ってたじゃん。
それに、今度は遅くまで試合見てたとか言ってるしさあ。
A:Actually, I don’t like it. But I watched yesterday’s match
because I like some players in the team.
本当に嫌いだよ。でも、そのチームの複数の選手は
好きだから昨日は試合を見たんだよね。

I don’t get you. 使ってみましょう!

Follow me!

関連記事

  1. You look sick. 具合悪そう!ってどんな感じで使…

  2. Face it.現実をみて!ってどんな時に使う?

  3. Don’t change the subject…

  4. トランジットの時間が無く荷物が届かない

  5. Don’t mind me. おかまいなく!って…

  6. Do it right away. すぐやって!ってどんな感…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP