Give it a go. まずはやってみたら!ってどんな感じで使う?

こんにちは、スクール代表の原です。

Give it a go. 訳: まずはやってみたら!やるだけやってみよう!
こんな感じで使います。

A:You know, my son joined a painting class.
そうそう、息子が絵画教室に入ったの。
B:Really? That’s good. Does he like painting?
ほんとうに?彼は絵を描くのが好きなの?
A:He has been thinking about learning how to paint
for many years and he finally decided to give it a go.
彼長いこと絵の描き方を学ぶことについて考えてて、
ようやくやってみようって決断したんだよ。

A:I think you should start teaching.
あなた教えるの始めるべきだと思うよ。
B:I don’t know. I’ve never thought. I like kids, though.
どうかな。教えたことないしな。子供は好きだけど。
A:It’s better to give it a go and see how you do.
やるだけやってみて、どんな感じにできるか見てみる方が良いよ。

Give it a go. 使ってみましょう!

初心者向けの英会話習得を制す成功ポイント10日間 無料メルマガ講座あります。
英会話って難しいんだろうな とか 英語を話せるようになれるかな といった
不安を この講座で取り除いて 英語を話す未来を手に入れてみてください!
↓↓↓↓↓↓↓↓
英会話習得を制す成功ポイント10日間講座に無料で申し込む (39auto.biz)

Follow me!

関連記事

  1. That’s really something.…

  2. Never mind.気にしないで!ってどういうふうに使う?…

  3. Don’t change the subject…

  4. Don’t be so sure. たかをくくる…

  5. 最初の思考パターンがあなたの人生を変える

  6. I could care less. うでもいいです!ってど…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP